2017/07/10 11:00

「3万円の駅弁、すんごい...」 新大阪駅で話題、週にどれだけ売れているのか

新幹線が停まる大阪市内の新大阪駅で、3万円の駅弁が売られているとツイッター上で画像が投稿され、「買う人がどれだけいるのか」と話題になっている。

「日本一の牛肉弁当」――そう値札に書かれた見本品には、高級そうなステーキ肉などが3か所に盛られ、1人前以上のボリュームにも見える。

神戸牛のフィレ中肉のステーキなどが盛られ

この弁当は、「極」のネームが付けられ、消費税込みなら3万2400円だ。

ツイッター上で2017年7月6日夕、「3万円の駅弁、すんごい...」として、画像がアップされると、そのインパクトの強さで注目を集めた。


3万円の駅弁がこれ

この弁当が売られていたのは、新大阪駅の改札内にあるショッピングモール「エキマルシェ新大阪」に出店中の「神戸ビフテキ亭DELI」だ。その公式サイトなどによると、神戸牛のフィレ肉の中心部を使ったシャトーブリアンと神戸牛のサーロインのステーキ、黒毛和牛のローストビーフを使っている。販売は、その場で注文を受けて作る形を取っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >