2017/07/26 17:00

香川グルメは、うどんだけじゃない! フルコースで地元食材をアピール

香川県と言えばうどん、というイメージは、長年の蓄積によって定着しているが、当然ながら、名産とされる食物は他にもある。

香川県が2011年度から行っている「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトの一環として、「さぬきうまいもん祭り in 東京」が17年7月24日、東京都内で開かれた。グルメ大好きなJタウンネット記者も参加したのだが、「香川=うどん」という認識を改めなくてはならないと感じた。



讃岐コーチン、オリーブ豚や牛...

「さぬきうまいもん祭り」で提供されたのは、ホテル「ヒルトン東京お台場」で副総料理長を務める鉄邦男シェフらによる、香川の食材をふんだんに使ったフルコースメニュー。前菜からデザートまで、技巧の凝らされたメニューが並んだ。

鉄シェフによると、今回のコースは和食の「お膳」に着想し、様々な料理を少量ずつ並べるスタイルにしたという。前菜だけで6種、魚と肉料理は2種ずつ用意されており、幅広い食材を様々な味付けで楽しむことが出来る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >