2018/06/01 11:00

二条城で優雅に朝食! たまには良いんじゃない、こんな朝があっても...


二条城・「香雲亭」から清流園を望む(画像提供:京都市文化市民局元離宮二条城事務所)

二条城というと、何を想い起こすだろう。

京都市中京区にある平城で、徳川家康によって創建、征夷大将軍就任の賀儀が行われ、最後の将軍・徳川慶喜の大政奉還が行われた。徳川家の葵の紋が印象的な場所だ。二の丸御殿は国宝、障壁画などは重要文化財、二の丸御殿庭園は特別名勝に指定され、ユネスコの世界遺産「古都京都の文化財」の構成遺産でもある。

そんな貴重な史跡の中で、朝食が味わえると話題になっている。二条城でいただく朝食とは、いったいどんなものか?

「鱧おとし」「鮎の煎り出汁」など、季節の一品が...


季節の一品付き「京のゆば粥御膳」(画像提供:京都市文化市民局元離宮二条城事務所)

二条城内の庭園・清流園にある茶室「香雲亭」で、湯葉粥や松花堂弁当がセットになった予約制の朝食「京のゆば粥御膳」が提供される。

自家製京生ゆば、くみ上げ湯葉を使った湯葉粥と、湯葉や生麩をぜいたくに用いた松花堂弁当に、旬の食材を楽しめる季節の一品が添えられる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >