2018/06/17 11:00

1000万円相当の商品を「全部捨てろ!」 南部せんべいの老舗・小松製菓、「涙の廃棄」の実話を映画化

岩手県の特産品である南部せんべい。その老舗で「巖手屋(いわてや)」のブランド名で知られる小松製菓(岩手県二戸市)が、2018年6月11日、ある短編映画を公開した。

その内容は、小松製菓の作ったチョコレート菓子「チョコ南部」3万箱、およそ1000万円相当の商品を破棄した、という、門外不出の事件に関するものだ。


美味しそうなチョコ南部(画像はプレスリリースより)

袖すりかわす縁をも活かして映画製作にこぎつけた

今回の映画は「告白」と題したもの。その製作は、小松製菓の創業70周年と、創業者の小松シキさんの生誕100周年を記念して行われた。11日からYouTube上で無料公開されている。

映画のストーリーは、2011年の冬にさかのぼる。チョコレートに細かく砕いた南部せんべいを入れ、09年に誕生した「チョコ南部」が大ヒットしていたさなか、とあることがきっかけで、突如、

「あのチョコ南部、全部捨てろ――」

と、小松務社長(現:会長)が、青谷耕成営業課長(現:執行役員)に告げる。その後、大逆転のプレゼンを経て――といったストーリーだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >