2019/01/03 20:00

二丁目を見守り続けて半世紀 眠らない街の優しい定食屋「クイン」

「クイン」の看板とハンバーグ定食、シャケのバター焼き
「クイン」の看板とハンバーグ定食、シャケのバター焼き

一般に「風俗街」と呼ばれる街に住み、働く人々は、その土地でどんな食事をしているのだろうか。Jタウンネットでは、そんな疑問をきっかけに取材を続けてきた。前回までに東京・吉原の「焼肉 晃(てる)」、横浜・曙町「錦珍樓」を紹介した。


今回訪れたのは、かつて新宿遊郭として名を馳せ、今はゲイタウンとして栄える「新宿二丁目」だ。今昔で街の風合いこそ違うものの、歴史ある「夜の街」であることは確かだ。この町のメインストリート仲通りにある「クイン」。48年間営業を続ける夜の定食屋にお邪魔した。

新宿の女王が見守る都会の住処

筆者が訪れたのは2018年12月22日の1時10分ごろ。この日が新宿二丁目のオンタイムが初めてだったからか、仲通り交差点付近の騒ぎに埼玉からひょっこり顔を出した田舎者には衝撃的だった。普通なら寝ている時間だ。

エレクトロビートの音楽が流れるメインストリート。店舗からはみ出して外で夜を楽しむ人たちの姿も目立つ。正直、ゲイタウンというイメージが強すぎたので、歌舞伎町のようにスーツ姿でただ酔っているだけの男性や女性の姿もあったことにも驚いた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >