2019/03/07 11:00

香川人の「うどん3食」は意味が違う? 普通は、「朝・昼・夜」の三食だと思うけど...

うどん店のはしごって香川では普通なの?(画像はイメージ)
うどん店のはしごって香川では普通なの?(画像はイメージ)

香川人の言う「うどん3食」と、他県民の言う「うどん3食」は意味が違った――。いま、こんなツイートが注目を集めている。


どういう意味なのか。

話題の投稿によれば、一般的には朝・昼・晩に3回うどんを食べる意味だと捉える「うどん3食」。しかし、香川県民の場合はこれを「一度の食事でうどん店を3軒ハシゴする」ことだと考える――というのだ。

ネット上では「香川いたときはこれが普通だった」という共感の声も。はたして、この説は本当なのか。Jタウンネットが調べてみた。

うどん店にも様々なタイプがある

Jタウンネット編集部は2019年3月6日、香川県観光協会に問い合わせた。

単刀直入に本当にうどん店を3軒もハシゴする人はいるのか聞いてみたところ、

「県外から来られた方は折角の機会ということで、複数店回る方もいらっしゃると聞いたことがあります」

と担当者。どうやら、観光客がうどん店をハシゴすることはよくある話らしい。しかし、県内の人はどうか聞いてみると、

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >