2019/06/01 12:00

日本一オシャレな素麺かも? かわいさ追求した「原宿ソーメン」食べてみた

「原宿ソーメン」
「原宿ソーメン」

みなさんは「原宿のグルメ」と聞いて何を思い浮かべるだろうか。パンケーキ、タピオカ、クレープ... キラキラした若者の街とは縁のない筆者は、このくらいしか想像できない。しかし先日、原宿のイメージからは想像できないご当地グルメを発見した。


それは「原宿ソーメン」だ。赤・黄・緑の3色が鮮やかなそうめんで、見つけたのは雑貨やインテリアを販売する「AWESOME STORE」。とてもそうめんを売っているような店ではなく、オシャレ雑貨や食器の中で異彩を放っている。なぜ原宿とそうめん...?

気になった記者はさっそく食べてみることにした。

柚子の裏面
柚子の裏面

「原宿ソーメン」は赤がトマト、黄が柚子、緑が抹茶となっている。信号のような鮮やかさが特徴で、雑貨や食器類のなかでもひときわ目立っていた。1袋2束入りで、全色買って641円(税込)だ。

さっそく家に帰って茹でてみる。封を切ると、トマトからは酸味のある独特の香りが。柚子はすっきりした柑橘系の香りが強く感じられる。抹茶はほとんど分からないが、渋みのあるほのかな香りが感じられた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >