2018/10/23 12:00

1日の疲れを癒やす「梅酒アレンジレシピ」3つ

「仕事や家事で、気がついたら1日が終わっていた」というような多忙な日々をおくる現代女性にとって最も大事なことは、その日のストレスと疲れをその日のうちに癒す習慣です。

1日の終わりに「梅酒」を1杯楽しんでみませんか?

ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、心身回復のための梅酒の活用術をご提案します。

■その日の疲れを「クエン酸」で解消

梅酒の梅に含まれている「クエン酸」には、疲労回復を促す効果があります。

クエン酸は疲労物質である乳酸の発生を抑えて、疲労をやわらげてくれる作用を持っているので、今日は疲れたと感じた日にはしっかりとりたい成分なのです。

ストレスの解消にも◎

「クエン酸」には、現代人に不足しがちな「カルシウム」の吸収を促す効果もあります。

「カルシウム」は緊張や興奮を静めて、ストレスを和らげる効果が期待できますので、心のサポートのためにも役立つ成分といえます。

ダイエット効果も狙える

「クエン酸」には代謝をアップさせる効果もありますので、ダイエット中に飲むアルコールとしても梅酒はおすすめです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >