2018/12/01 19:30

“5分間の寝坊”で代謝UP!?痩せ体質をつくる「朝習慣」

これから一層寒さが厳しくなるので、朝食にはスープを添えましょう。あたたかいスープで身体を芯からあたためて、1日をスタートさせましょう。

血流を良くして身体の冷えをやわらげてくれる「山椒」や「しょうが」、筋肉をつくるたんぱく質が豊富な「鶏肉」を加えたスープのレシピをご紹介します。

「代謝アップスープ」のレシピ

身体をあたためる食材がふんだんに入ったレシピです。作り置きしておくと便利でしょう。

材料(作りやすい分量)

・玉ねぎ 2個
・しょうが ひとかたまり
・鶏むね肉 400g
・エリンギ 100g
・キャベツ 1/4個
・ごま油 小さじ2
・山椒 適宜
・酒 適宜
・水 5カップ
・コンソメキューブ 2個
・塩、こしょう 適宜

作り方

(1)鶏むね肉はひと口大のそぎ切りにして、酒を振って10分ほど置いておきます。
(2)玉ねぎは薄切りに、しょうが、エリンギは千切りにしておきます。
(3)鍋にごま油をひいて(1)を炒め、肉の色が変わってきたら(2)を加えてさらに炒めます。火が通ったら水を加えてひと煮立ちさせ、コンソメキューブ、塩、こしょうで味を調えます。
(4)(3)にひと口大にちぎったキャベツを加え、火が通れば完成です。食べる際に山椒を振って供します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >