2018/12/29 19:30

ダイエット中も満足感◎シメまで楽しむ「低カロリー鍋」

冬は、鍋が食卓に出る回数が増えますよね。しかし、食べ過ぎてしまう方も多いのではないでしょうか。

美容家やコスメコンシェルジュのプロとして、年齢に合わせた美を提案する筆者が、シメまでしっかり楽しめて低カロリーの鍋をご紹介します。

■ダイエット中でもOK!鍋が食べたい時に選ぶ食材

鍋は、食材を選べばダイエットメニューに早変わりします。低カロリーな食材は、魚貝類や野菜、春雨です。

お肉が食べたい時は、高タンパク質、低カロリーの「ささ身」がおすすめですよ。

■ダシや味付けで、カロリーダウンや代謝アップ!?

鍋の味付けやダシでも、カロリーは変わります。水炊き鍋にしてポン酢で食べたり、白だしであっさりいただくと、カロリーダウンできます。

また、代謝をアップさせたい方は、付け合わせでキムチやすりおろした大根をプラスするのがおすすめです。

■美容家が教える鍋の味付け

鍋となると、つい味が単調になりやすいものですが、薄味にしすぎても満腹感が得られず食べ過ぎの原因となります。そこでおすすめの食べ方は、味付けをどんどん変えていくことです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

テンション高く過ごせる日。遊びに仕事に全力投球。未体験の出...もっと見る >