2018/12/19 12:00

「朝納豆」で腸活!ダイエットにも◎な朝納豆の食べ方

新年会や会食が続く季節は、どうしても外食が多くなってしまいますよね。そんな時でも、お手軽に取り入れることのできる腸活食材が納豆です。

納豆は、「夜食べたほうがいい!」といわれることが多いのですが、腸活のためには「朝納豆」がおすすめです。外食が続く季節だからこそ、朝納豆を習慣にしてみましょう!

健康と美容に役立つ食スタイルを提案して15年の美養フードクリエイターである筆者が、「朝納豆」お手軽腸活朝ごはんをご紹介します。

■腸活には「朝納豆」の理由

(1)外食で不足しがちな「食物繊維」をチャージ

納豆のネバリ成分は、大豆と納豆菌が作り出した食物繊維の仲間です。ですから、納豆を食べると、大豆をそのまま食べるよりも多くの食物繊維を摂ることができます。

食物繊維は、腸内細菌のエサとなる大切な栄養素ですが、外食ではどうしても不足しがち。そんな時でも、納豆なら手軽に食物繊維をチャージできます。

「2種類の食物繊維」で美腸に

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >