2019/01/02 12:00

毎朝ラクに「手作り味噌汁」が楽しめる!「味噌玉」の作り方

お味噌の健康効果が注目されていますね。お味噌は大豆を麹菌で発酵させた発酵食品ですから、大豆の栄養素+有用菌を摂ることができる優秀な食材です。

それだけでなく、寒い季節は、朝ごはんが温かいお味噌汁だと、身体も心もホッと温まりますよね。

「毎朝お味噌汁は理想だけれど、出汁をひいたり、具材を煮込んでいる時間がない」という方へ。

健康と美容に役立つ食スタイルを提案して15年の美養フードクリエイターである筆者が、お湯を注ぐだけでお味噌汁ができあがる「味噌玉」の作り方をご紹介します。

■味噌玉とは?

味噌玉は、お味噌汁1杯分の味噌に、かつお節や粉末昆布などを混ぜて丸めたもの。お湯を注ぐだけで簡単にお味噌汁ができあがることから、近年ひそかなブームとなっています。

味噌玉の歴史は、古く戦国時代にさかのぼり、武士が味噌を干したり焼いたりしたものを保存食として携帯していたものが、味噌玉の起源ともいわれています。

■味噌玉の作り方

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >