2019/02/11 12:00

シミや便秘対策にも!栄養を逃さない「味噌汁」調理方法とは

「味噌汁」は、日本食の代表格です。「毎朝飲まなければ一日が始まらない!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

味噌には、便通を良くする働きや美肌に役立つ働き、さらには抗酸化によるアンチエイジングまで期待できます。健康できれいにいたいという女性には、とてもおすすめの食品なのです。

管理栄養士の筆者が、味噌汁の栄養成分とその働きについてご紹介します。

■味噌の種類

味噌は、大きく分けて3つの種類にわかれます。

(1)米みそ

豆に米麹を加えて作られます。味にクセがないため、多くの人に好まれています。

(2)麦みそ

豆に麦麹を加えて作られます。自然な甘みがあり、野菜の味とよくなじむ味噌です。

(3)豆みそ

大豆のみを主原料として作られる味噌です。豆特有のうまみと、かすかな渋みのある味噌です。

■味噌汁のメリット5つ

味噌汁の効果

味噌汁に含まれる成分と、期待できる働きを5つご紹介します。

(1)美肌づくり

味噌が発酵する過程で作られる「リノール酸」には、メラニンの合成を抑え、シミやソバカスを防ぐ働きが期待できます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >