2019/01/19 12:00

アンチエイジングに◎「ミカン」の注目すべき美容パワー4つ

冬の定番の果物といえば「ミカン」ですよね。

ミカンといえば、近年注目されている「β-クリプトキサンチン」という成分が豊富に含まれています。高い抗酸化作用を持つため、さまざまな美容効果も期待されています。

ベジ活アドバイザーの筆者が、ミカンの魅力をご紹介します。

■ミカンに含まれる「β-クリプトキサンチン」とは

日本のミカンに特徴的に含まれている「β‐クリプトキサンチン」は、「β‐カロテン」と同じく体内で「ビタミンA」に変換されます。ビタミンAは皮膚や粘膜を健康に保つ働きがあるため、不足すると肌乾燥なども招く恐れがあるといわれています。

β‐クリプトキサンは体内での半減期が長いとされるので、冬にミカンを食べておけば春まで恩恵にあずかれるかもしれませんね。

■ミカンに期待される美容効果4つ

(1)アンチエイジング

ミカンには抗酸化作用が高いβ‐クリプトキサンチンのほか、β‐カロテン、ビタミンCなどが豊富に含まれているので、アンチエイジング効果が期待できます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >