2019/01/30 12:00

食べ方に注意!身体を冷やす「冬野菜」2つ

大根、カブ、ねぎなど、冬野菜が美味しい季節ですね。野菜に含まれる食物繊維は、腸内環境美化に欠かせませんから、冬も野菜をたっぷり食べることは、腸内環境美化の基本です。ですが、冬野菜の中にも身体を冷やす野菜があります。

健康と美容に役立つ食スタイルを提案して15年、美養フードクリエイターである筆者が、「身体を冷やす野菜」と「身体を温める野菜」をご紹介します。きちんと知って、よりよく腸内環境をサポートしましょう。

■身体を「冷やす」冬野菜

(1)大根

大根は、冬になると甘味が増して美味しくなります。「消食類(しょうしょくるい)」といって、消化を助ける食材に分類されていますが、性質としては身体を冷やす野菜です。

ですから、冷えが気になる方は、サラダや大根おろしなどの生食は控えましょう。

身体を冷やさない食べ方

煮物やお味噌汁など、温めて食べるといいでしょう。

(2)ほうれん草

身体を「冷やす」冬野菜 (2)ほうれん草

ほうれん草も、冬が旬の野菜です。栄養が豊富な野菜ですが、身体を冷やす性質があります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >