2019/02/05 19:30

冬は骨折しやすい!?丈夫な骨を作るために摂りたい食材は?

「近年の研究では、ビタミンDは身体中を巡って脳と筋肉を繋げる働きから、転倒のリスクを減らすこともわかっています」

「日本人女性は血中ビタミンDが不足していることも研究で明らかになっているので、特に冬場は栄養素の中でもビタミンDの摂取に気をつけましょう」

■日照時間の短い冬場は食事でビタミンD不足をカバー!

「ビタミンDは食事からも摂ることができます。魚やキノコに多く含まれています。魚では特に鮭やイワシに多く含まれています。キノコの中では、まいたけの含有量が多く、100g食べると1日の必要量の約90%を摂取することができます」

舞茸

「食事に加えて、運動も大切。かかとを上げて床に落とすなど、重力の負荷が骨にかかる運動を行うと骨を強化できます。

ウォーキングや太極拳などのゆるやかな運動でも骨密度の低下を防げるという研究報告もあります」

■“骨のトライアングル”たっぷり鍋で手軽に骨を強化!

骨を丈夫にするために大切な栄養素・カルシウムの働きをサポートするのがビタミンDとクエン酸。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >