2019/03/07 12:00

ダイエット中のおやつに!「ビーフジャーキー」が◎の理由

お酒のおつまみとして人気の「ビーフジャーキー」が、ダイエットのサポートにもなることはご存知でしたか?

味がしっかりとしていて噛み応えのあるビーフジャーキーは、少量でもお腹を満たすので、小腹がすいた時に甘いお菓子のかわりとして食べると良いでしょう。

「食欲がおさまらない」「ついつい甘いものに手が出てしまう」という方は、ビーフジャーキーを間食の仲間入りさせてみてください。

管理栄養士の筆者が、ビーフジャーキーの効果についてご紹介します。

■ビーフジャーキーは、どうしてダイエットに良いの?

ビーフジャーキーはカロリーと脂質が低く、たんぱく質を多く含みます。ダイエットの基本の法則は、消費カロリーが摂取カロリーを上回ることです。

カロリーが高いもの=脂質・糖質が高いものになります。カロリーが高いと量が食べられなくてイライラしたり、食べて罪悪感が残るのであれば、最初からカロリーの低い食品を選ぶことも1つの手です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >