2019/03/20 12:00

食物繊維たっぷりで腸活に◎干し「野菜&きのこ」の作り方

腸活のためにも、食物繊維は欠かせませんね。いろいろな種類のお野菜やキノコを食生活に取り入れたいと思っても、大根やニンジン、カブ、キノコなどは、中途半端にあまってしまうことがあります。

そんな時におすすめなのが、乾燥野菜や乾燥キノコです。とても簡単につくることができて、お野菜を無駄なく、そして便利に使える保存法ですよ。

健康と美容に役立つ食スタイルを提案して15年の美養フードクリエイターである筆者が、「乾燥野菜&乾燥キノコ」の作り方と美味しい利用法をご紹介します。

■あまった野菜やキノコでOK!「乾燥野菜&乾燥キノコ」の作り方

あまった野菜やキノコを千切り、もしくは薄切りにして、ザルなどに広げます。風通しがよく直射日光があたる外におき、乾燥させるだけで出来上がり。

お天気がいい場合には、2〜3日でしっかり乾燥します。

花粉等が気になる方は、室内の日光にあたる場所において乾燥させましょう。

干しているところ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >