2019/03/13 12:00

隠れ糖分で太る?美容家が飲まない「NGドリンク」とその訳

毎日必ず行う水分補給。何も飲まない日はないですよね。ミネラルウォーターを飲むのが一番ですが、お茶やコーヒー、甘い飲みものが飲みたくなる時もあります。そんな時、みなさんはどんな飲みものを選んでいますか?

健康と美容に役立つ食スタイルを提案して15年の美養フードクリエイターである筆者が、“飲まない”飲みものを3つご紹介します。

■美容家が“飲まない”飲みもの3つ

(1)ペットボトルや缶入りの甘い飲みもの

市販の甘い飲みものには、果糖ブドウ糖液糖がしばしば使われています。

果糖ブドウ糖液糖は、デンプンを原料とする甘味料です。果糖は冷たいほど甘味を強く感じる性質があるため、冷たい市販の飲みものには必ずといってよいほど使用されています。

液体で体内に入ってくる糖は、吸収が早く血糖値を急上昇させやすくなります。血糖値を急上昇させることは、身体への負担となるため、市販の甘い飲みものは飲みません。

(2)コーヒーショップの甘い飲みもの

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >