2019/04/06 12:00

いつもの料理をカロリーダウン!「タケノコ」の腸活レシピ

「タケノコ」は、春が旬です。朝堀りのタケノコを自分で湯掻くという人もいれば、市販の水煮を使うという人もいますよね。

タケノコ料理の悩みで意外と多いのが、余ってしまったタケノコの使い道です。タケノコご飯や筑前煮にするには少なすぎるし、キャベツやタマネギのようにオールマイティーに使える野菜でもないですよね。

ベジ活アドバイザーの筆者が、余った少量のタケノコだからこそつくれるヘルシーレシピを2つご紹介します。

■腸内環境を整えるのに最適!?

タケノコには、腸のぜん動運動を活発にして便通を促す働きのある「不溶性食物繊維」と、糖質の吸収をゆるやかにして食後血糖値の急上昇を抑制する「水溶性食物繊維」の両方が含まれています。なので、腸内環境を整え、ダイエットや便秘解消に役立つ野菜の1つです。

よく噛まないと飲み込めないことから咀嚼回数UPも無理なく狙える食材です。噛む回数が増えると満腹中枢を刺激して暴飲暴食予防になります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >