2019/06/15 12:00

梅雨バテは食べて改善!不調に負けない身体に導く「旬野菜」

じめじめと蒸し暑い日もあれば雨でぐっと気温が下がる日もある梅雨は、体調管理がむずかしいですよね。「梅雨バテ」「梅雨寒」「食欲減退」などと悩みが多い時期です。

ベジ活アドバイザーの筆者が、梅雨時期の不調改善におすすめの野菜をお悩み別に5つご紹介します。梅雨を快適に過ごすためのご参考にしていただければと思います。

■免疫力強化に「大葉」

大葉に豊富に含まれている「β-カロテン」には、皮膚や粘膜、免疫機能を正常に保つ働きがあるため、梅雨時期の不調改善に役立つと考えられています。

その他、「ビタミン」「ミネラル」「カルシウム」などもバランスよく含み、栄養価の高い夏の野菜です。防腐作用や食中毒予防にも効果が期待されているので、梅雨時期は意識してとりたいですね。

■ストレスケアに「セロリ」

じめじめした感覚をリフレッシュさせたい時におすすめなのが「セロリ」です。

セロリに含まれる香りの成分「アピイン」や「セネリン」には、精神を安定させリフレッシュする作用があるといわれています。ストレスを感じたら食事にとりいれてみてはいかがでしょうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >