2019/07/25 12:00

加齢で骨がもろくなる!?今からとりたい「骨活」レシピ

また、塩分もカルシウムの吸収率を下げます。日頃から薄味を心がけるようにしましょう。

■「カルシウム」は、「マグネシウム」とセットで

強い骨のためにはカルシウムと一緒に、骨を作る働きを持つ「マグネシウム」をとることがおすすめです。カルシウム2~3に対してマグネシウムは1の割合でとるのがベストバランスです。

カルシウムとマグネシウムが同時にとれるレシピ

桜えびとしらすの玄米おにぎり

カルシウムの宝庫、桜えびとしらすを、マグネシウム豊富な玄米と一緒に。お弁当にも最適です。

材料(2人分)

・桜えび 10g

・しらす 20g

・玄米ごはん 茶碗2杯分

・ごま 大さじ1

・塩 適宜

作り方

(1)桜えびとしらすは、フライパンで乾煎りします。

(2)玄米ご飯に(1)とごま、塩を混ぜ、好きな形ににぎれば完成です。

モロヘイヤと納豆のパスタ

カルシウムが効率的にとれるモロヘイヤと、マグネシウムを含む納豆で作るパスタです。ねばねばの食感も楽しいです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >