2019/08/25 12:00

「夏バテ予防」が夏バテの元?薬膳師が教える夏のNG食習慣

暑さも本番! そろそろ夏バテしてきた方も多いのではないでしょうか?

外気温と室内温度の差や、強い日差しに身体は疲れやすくなっています。さらに、夏バテ予防に…とやっていることが、もしかすると夏バテの原因となっているかも知れません。

知らず知らずのうちに、夏バテしやすい食生活をしていないか、チェックしてみましょう! 健康と美容に役立つ食スタイルを提案して16年の美養フードクリエイターである筆者が、夏バテするNG食習慣をご紹介します。

■やってない?夏バテするNG食習慣3つ

(1)「熱中症予防に!」と水ばかり飲む

熱中症にならないためには、こまめな水分補給が必要です。とはいえ、水として摂る水分は、身体に吸収できる量が限られています。

また、汗によって失われるのは水分だけではなく、ミネラルも失われています。水ばかり飲んでいると体内のミネラルバランスが崩れます。その結果、むくみを引き起こして身体が重くなったり、水でお腹がいっぱいになったりします。さらに食が細くなって栄養バランスが崩れ、夏バテしやすい状態になりかねません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >