2019/01/08 20:00

内側からうるおう肌に!乾燥をケアできる「食べもの」3つ

空気が乾燥する冬は、お肌も乾燥に傾きやすいですね。外側からのケアも大切ですが、食べるものを変えることで、内側からもお肌の乾燥をケアすることができます。

「外側からのケアはバッチリなのに、どうしてもお肌の乾燥が改善されない……」という方は、食生活も見直してみましょう。

美容と健康に役立つ食スタイルを提案して15年、美養フードクリエイターの筆者が、「乾燥ケアにおすすめの食べもの」3つをご紹介します。

■乾燥ケアにおすすめの食べもの3つ

(1)ヨーグルト

腸内環境は、美容や健康の要です。腸内環境が整うと、自然とお肌のトラブルが改善されることも広く知られています。ヨーグルトを食べて腸内環境を整えることで、お肌の乾燥の改善も期待できます。

ヨーグルトで改善した腸内環境は、食べるのを止めると元に戻ってしまうことがわかっていますから、少しでもいいので毎日食べる習慣をつけましょう。

(2)オメガ3系オイル

亜麻仁油やエゴマ油などオメガ3系オイルと呼ばれるオイルには、α-リノレン酸が含まれています。α-リノレン酸は、体内で合成することができないため、食べものから摂る必要のある必須脂肪酸です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >