2019/01/26 20:00

コーヒーや紅茶にチョイ足し!「冷え取りスパイス」3つ

寒さはこれからが本番! 冷えに悩む方が多くなる季節ですね。

美容と健康に役立つ食スタイルを提案して15年、美養フードクリエイターの筆者が、いつものコーヒーや紅茶にチョイ足しして「身体を内側から温めることができるスパイス」を3つご紹介します。

■コーヒーや紅茶に入れるとよい「身体を温めるスパイス」3つ

(1)ジンジャーパウダー

ショウガは、冷え取り食材の代表選手。生のショウガを加熱乾燥させて作られたジンジャーパウダーには、ショウガオールという成分が多く含まれています。

ショウガオールは、交感神経を刺激して脂肪を燃焼させて身体を内側から温める働きがあります。身体が芯から冷えていると感じる方は、コーヒーや紅茶にジンジャーパウダーを加えてみましょう。

ジンジャーパウダーは、コーヒーにも紅茶にも合います。辛味が強いので、初めは少量からスタートして下さい。

(2)シナモン

シナモンには、毛細血管を丈夫にして血液の流れをスムーズに保つ働きのあることがわかっています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >