2019/02/21 20:00

春の不調に負けない!「強い身体を作る食べもの」3つ

少しずつ春の日差しを感じるようになりましたね。「三寒四温」といわれるように、暖かい日もあれば、まだまだ寒い日も多く、気温の変化によって体調を崩しやすい季節でもあります。

美容と健康に役立つ食スタイルを提案して15年、美養フードクリエイターの筆者が、季節の変わり目を元気に過ごせるように、「気温の変化に負けない身体作り」に役立つ食べものを3つご紹介します。

「気温の変化に負けない身体作り」に役立つ食べもの3つ

(1)青魚

青魚には、血管と血液の健康を守るEPAとDHAが豊富に含まれています。

血液がスムーズに身体をめぐることは、健康を保つための基本中の基本です。とくに、寒い季節は水分摂取量が減って、血液がドロドロになりやすい季節でもありますから、青魚を積極的に食べましょう。

お魚を調理するのが面倒な方は、サバやイワシ、ツナ、鮭の水煮缶がおすすめです。手軽に青魚を食べることができます。

(2)キクラゲ

風邪対策というとビタミンCを連想しがちですが、ビタミンDもとても大切です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >