2019/06/24 12:30

永久保存版!ダイエットにも◎「朝ブロッコリー」のススメ

朝の食卓においしいパンやごはんがあると幸せですよね。でも、炭水化物を摂るとき気になるのが血糖値。朝一番に炭水化物摂ると血糖値が急上昇しやすく、体のだるさなどのプチ不調につながります。

そこでおすすめなのが、「朝ブロッコリー」。主役をブロッコリーにすることで血糖値の上昇がゆるやかになり、満腹感も得られます。

今回は、1日を元気に過ごすための朝ごはんのポイントと、朝ブロッコリーのメリットについてご紹介します。

朝のフルーツも選び方や食べる順番に注意!

血糖値をゆるやかに上げるためには、“糖質量が少ないもの”から食べることが何より大切。パンやごはんなどの炭水化物はもちろん、糖度の高いフルーツも血糖値を急上昇させてしまうので注意が必要です。

フルーツの中でも、特に朝ごはん代わりに食べる人が多い「バナナ」は糖質が高め。もし食べるなら、食物繊維が多く低糖質な緑の野菜類と一緒にスムージーにするなどの工夫をしてみて。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >