2017/07/14 18:00

梅の酸味とうなぎのコクが抜群の相性!「人形町 梅田」の大関梅田丼(うなぎ/人形町)

「人形町 梅田」は父から受け継ぎ、創業から約40年をむかえる。主に使用するのは脂ののった大振りの三河一色産。現在2代目に当たる店主の白石圭吾さんは、熟練の技によりそれぞれのうなぎの大きさや、身のしまり具合に合わせて、蒸し時間や焼き加減を微妙に変えている。[交]地下鉄日比谷線ほか人形町駅A5出口から徒歩1分※ランチタイム

人形町 梅田(最寄駅:人形町駅)

できあがったうな重の蓋をあければ、芳しい香りがたちこめ、身のふんわりとした口当たりを愉しめる。 また、紀州南高梅やゴマ、あさつきなどの薬味をご飯にあしらい、うなぎにカツオと昆布の旨みをきかせた特製のダシ醤油をぬって焼いた「梅田丼」や、藻塩を加えた酒に蒸したうなぎをからめて炙る「しら焼丼」など、うなぎを知り尽くしたからこそできる独創的なメニューも打ち出す。うなぎの新たな魅力を教えてくれる1軒だ。

大関梅田丼 3600円

南高梅のほどよい酸味とうなぎが抜群のコンビネーションを生む名物メニュー

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >