2017/09/01 12:00

銀ブラの途中で立ち寄りたい!プチ贅沢な甘味処&カフェ おすすめ6店

銀座でショッピングや食事を楽しんだら、ちょっと一息つきたくなるものです。カフェや甘味処でスイーツや甘味とともに、美味しいコーヒーや紅茶、お茶を飲んで、プチ贅沢な時間を過ごしましょう。撮影/小島昇(林屋新兵衛)、西㟢進也(リールギンザ)  取材/白石あづさ

コストパフォーマンスの良さを 基準に和洋カフェを徹底調査

銀ブラ帰りに優雅にティータイムをしたいけれど、気になるのはお値段。そこでカフェ&甘味処を編集・戎(以下・戎)とライター・白石(以下・白)が徹底調査。コスパのよい店、悪い店を語ります。白「この間、ぶらっと入ったカフェで、お茶が1500円! 震えました」戎「銀座あるあるですね。入り口に値段がない店は気をつけないと」白「入り口はごく普通だったんです。デートで行くならありですが、サル柄のTシャツ着て肉のハナマサのビニール袋を持ってたので、かなり浮きました」戎「サルじゃ浮くでしょう……」白「以来、銀座では店の入り口で値段と雰囲気をスマホで調べてから入ります」戎「コスパが悪くても『ザギンだからね』で済まされる街ですから。今回も“銀座価格”の店、ありましたよね?」白「ビルの最上階にできた『C』は、雰囲気はいいけれど、味は普通で、小さいサンドイッチが2000円弱。ドリンク付きで約2500円は高いなあ」戎「少々値は張りますが、『林屋新兵衛』『リール・ギンザ』は納得の味とサービスでしたね」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >