2017/07/20 08:00

牛肉入りラーメンに、麺類のルーツを見る(中華料理/新宿歌舞伎町)

まだその存在すら日本ではあまり知られていなかった20年以上前から、黒いジャージャン麺、辛いチャンポンといった韓国式中華料理を提供し続けている中華料理店。麺は店頭で打たれる手打ち麺。

北京(最寄駅:新宿駅)

そのモチプリッとした味わいをもっとも堪能できるのが「蘭州牛肉ラーメン」。中国・甘粛省の蘭州は鹹水の発祥の地といわれる、いわば全世界的な麺のルーツ。中国の麺に韓国の麺。その両方を味わえば、心はおのずと大陸へと誘われる。※ランチタイム有

蘭州牛肉拉麺 900円

韓国を代表する2つの麺を楽しめる「ジャージャン麺+北京式チャンポン」(850円)など

北京

東京都新宿区歌舞伎町2-45-2 ジャストビル1階 ☎03-3208-8252 [営]11時半~翌6時 [休]無休

電話番号03-3208-8252
2016年9月号発売時点の情報です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >