2017/08/14 18:00

季彩や ひで|宇和島の海や大地豊かな食材で味わう和の醍醐味(郷土料理/神楽坂)

愛媛、そして宇和島の海や大地、それが透けて見えそうな新鮮で活きのいい和食が味わえるのがこちら『季彩や ひで』だ。店主の大西英樹さんが「知り合いの繋がりだけで仕入れる」という食材が生きている。まずはお造り。

季彩や ひで(最寄駅:神楽坂駅)

現地の魚屋さんから釣り物を選んで送ってもらうという魚は、「身がいかってる」と言うように、石鯛、きびなご、アジ……と、ピカピカで弾けんばかり。地元のご夫婦2人で作られる名物のジャコ天は、新鮮な魚の風味がして味が濃い。媛っ子地鶏の刺身は、まったく臭みがなく部位ごとに味わいの違いがくっきり。居酒屋とは一線を画したその皿は、勢いに溢れ、どれも和の醍醐味に満ちている。

媛っ子地鶏の刺身 八点盛り 2500円

媛っ子地鶏は、味が濃く、弾力がある肉質。ハツ、むね肉、レバー、隠し肝、セセリ、ササミ、横隔膜、砂肝の8部位

宇和島のジャコ天 600円

ほたるジャコという小魚のすり身で作られるジャコ天は小売りされてない手作り。ふわっとして、魚の風味が満点

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >