2017/08/24 08:00

煮込 蔦八|コの字の中の大鍋で守られる名物煮込み(居酒屋/大森)

あの『蔦八』の煮込みが復活した。昭和45年創業の大森の名酒場が店主の高齢により閉店したのは昨春のこと。

煮込 蔦八|つたはち(最寄駅:大森駅)

惜しまれる中、存続を望んで店を引き継いだのが地元出身の土屋一史さんだ。わずか半年後に再開させ、常連客を喜ばせた。大鍋で継ぎ足しながら守る国産牛モツの煮込みはもちろん昔のまま。醤油ベースの濃厚な味で、前店主の元に通って作り方を学んだという。新たに加えたメニューは土屋さんの母の手作り。新旧の味が、常連のみならず若い客をも惹きつける。店を再開した土屋さんと、料理と接客を手伝っている両親の土屋耕作さん・道乃さん。コの字は昔のまま残している

これが名物!

煮込(大)玉子入 780円
国産の牛モツを使った煮込み。醤油ベースにニンニクや味噌などで味付け。

アジ南蛮漬 580円
南蛮漬けは前の店主から受け継いだ味で、まろやかな酸味

羅臼の水ダコ活〆タコブツ

羅臼の水ダコ活〆タコブツ 580円
北海道・羅臼産の水ダコは獲れたてを浜茹でし、瞬間冷
凍で直送。使い込まれた木枡で飲む酒も趣がある

煮込 蔦八

東京都大田区大森北1-35-8 ☎03-3761-4310 [営]17時~23時半(23時LO)、日・祝17時~22時半(22時LO)[休]年末年始 [席]カウンター15席、テーブル12席、計27席/分煙/予約可/カード不可/サなし、席代250円別 [交]JR京浜東北線ほか大森駅東口から徒歩3分

電話番号03-3761-4310
2016年10月号発売時点の情報です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >