2017/09/12 10:26

How to 寄席?まずは寄席に行ってみよう!

そうはいっても初めてだし、入り方がよくわからんという人に。寄席の入り方、楽しみ方。新宿は末廣亭でご案内いたします!

一、寄席に出かける

提灯や看板に寄席文字が並ぶ、風情ある外観。寄席はおおむね賑やかな繁華街にあるが、末廣亭は、築70年の木造建築で特に趣がある。表には、本日の出演者の名前もズラリ、確認ができる。正面真ん中に見える小さな窓口が「木戸口」だ

二、木戸口でチケット を買う

木戸口(入場券売り場)でチケットを買って入り口へ。入り口では出演者と出番の書かれた番組表の挟まったパンフレットをくれる。半日見放題で3000円ってかなりお得な気が!

三、弁当片手に座席をえらぶ

座席は自由席なので、後方から見渡して好きな席へ。移動は演目と演目の間が好ましい。客席は飲食自由(アルコールを除く)。本日は、売店で名物の「助六弁当」とお茶を購入して座席へ。このユルい感じがいいですな

四、桟敷席が気分なのだ

迷った末に本日は1階両脇の桟敷席に。前方にやや傾斜した畳席で、靴を脱いで上がる。手前には弁当を広げられる小さなカウンターもあります!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >