----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/16 12:00

ジビエ猪鹿鳥|スッキリ系の赤で猪の脂身の甘みがさらに際立つ(和食/高円寺)

御年70歳の現役ハンターがひとりで切り盛りする。メニューに並ぶのは猪の焼き肉をはじめ、鹿のシチュー、真鴨や雉の串焼き、ステーキなど、店名通り“猪鹿鳥”のフルラインナップ。

ジビエ猪鹿鳥(最寄駅:高円寺駅)

通年人気の「猪鍋」はバラ肉とモモロース肉の2種類あり、どちらも日本酒とダシ、味噌を利かせたもの。猪肉はしっかり下処理され、臭みは一切なし。日本酒などと煮込まれることでさらにまろやかになり、ワインにも合う。ジビエに合うものを揃えたというワイン約27種類と供に堪能して。

猪鍋(バラ肉) 2500円

猪のバラ肉の他、ネギ、シメジ、シイタケ、エノキ、豆腐、シラタキ、里芋が入る。約2人前。モモロース肉の鍋は2800円

キジ胸肉串焼き (1本)600円

取材時は長野県で獲れた雉を使用。味付けは塩コショウのみとシンプル。ひと口食べれば、ほどよい弾力と濃厚な味わいに驚かされる

鹿シチュー(フランスパン付) 1450円

隠し味に日本酒を加え、3~4日じっくり煮込んで仕上げる。味の染みた鹿スネ肉が美味

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >