2017/09/10 18:00

旬菜 みつや|繊細な和食と日本ワイン繊細なマリアージュを堪能(和食/新宿御苑前)

ノルウェーやチェコの公邸料理人として、海外でも腕をふるった経験を持つ店主・小長光さんが辿り着いたのは、和食×日本ワインの組み合わせ。「日本のワインは繊細なダシの味との相性が抜群」と語る。※ランチタイム有

旬菜 みつや(最寄駅:新宿御苑前駅)

そのため、ワインリストに並ぶのは山梨、栃木、山形などの国内のワイナリーから厳選したボトルばかり。休日には自ら産地に足を運び、知識を広げている。それに合わせる料理は、どれも一流の和食の職人ならではの洗練された味わいだ。刺身をはじめとした魚料理には、唐津漁港でその日の朝水揚げされた新鮮な魚介を使用している。

三元豚ととうがんのスープ煮 1080円

カツオ節と昆布でとる上品なダシでさっと煮てから火からおろし、じっくり味をしみこませていく

鮎のコンフィー 1296円

鴨ロース煮 1080円

表面を焼いてから、醤油やざらめ、赤ワインで作るタレに漬けて、とろ火でゆっくり火を通すことで、しっとりとした舌触りとなる

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >