2017/10/27 12:00

魚ふじ(天ぷら/神保町)|素材をクリアに映し出した晴れやかな天ぷら

神保町の路地に清潔な暖簾が翻る。こちらは現在の店主木口和浩さんで4代目となる老舗天ぷら店だ。※ランチタイム有

魚ふじ(最寄駅:神保町駅)

おまかせコースもあるが、目の前でひとつずつ揚げる「盛り合わせ」は粋な天ぷらひとり呑みに最適。季節の天ぷら6品を楽しめ、食事なしというのが呑ん兵衛にはちょうどいい。上質な油で揚げる天ぷらは素材の味と香りを引き出し、衣は薄く軽やかだ。興が乗ればこれに季節のタネをひとつ、ふたつ追加するのが最上の策だろう。 江戸前にこだわるタネは築地から。刺身用の鮪などもいいものが手に入るのは、河岸との長い付き合いの証という。

盛り合わせ 4000円

アスパラ

天ぷらは旬の素材を使うため時期で内容が変わる

きす

身はふっくらしてほかな甘さと海の香りが漂う

れんこん

時間をかけてじっくり揚げる厚切りのれんこん

魚ふじ

東京都千代田区神田小川町3-1-19 ☎03-3291-5327 [営]11時半〜14時、17時〜22時半(21時LO) [休]土・日・祝(土・祝は営業可、応相談) [席]カウンター10席、個室2室、計24席/喫煙可、予約時に応相談/予約可/カード可/夜サ10%、お通し代なし [交]地下鉄半蔵門線ほか神保町駅A7出口から徒歩5分

電話番号03-3291-5327
2016年12月号発売時点の情報です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >