2017/10/04 08:00

鮨 与志乃(寿司/中野坂上)|街の寿司屋でいただく京橋の極上江戸前寿司

 50数年もの間、京橋の寿司通を唸らせてきた同店は再開発により、初代が最初に開店させた中野坂上に2013年に移転。華美なあしらいのない静謐な空間だけでなく、2代目・3代目の握る端正な寿司もまた京橋時代そのままだ。 ※ランチタイム有

鮨 与志乃(最寄駅:中野坂上駅)

毎朝築地で目利きし、煮る、〆る、寝かせると仕事をしたネタと、赤酢のみで味付けしたキリリとしたシャリと合わせ、江戸前寿司に仕上げていく。 だが空気は変わったという。「京橋時代は凛としていましたが、今はなごやかで、握っていて楽しいです」(3代目・才丈さん)。つまりは、気軽に極上寿司が楽しめる秀逸店ということだ。※ランチタイム有

京橋握り 4500円(づけ2貫、イカ、赤貝、小肌、車エビ、平目昆布〆、アジ、穴子、玉子)

魚は京橋時代から付き合いのある築地の店から仕入れる。中野坂上価格で仕入れられるので、極上のものを安く提供できるのだそう。玉子焼きはエビのすり身と山芋を練り込んだカステラ風

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >