2017/10/31 17:00

撮り鉄の「食」の思い出(10) ツルの町で「いずみステーキ親子ごはん」(肥薩おれんじ鉄道・九州新幹線)/2015年撮影

1万羽を越えるツルの飛来地として有名な鹿児島県の出水(いずみ)。ここの名物料理が「いずみステーキ親子ごはん」。もちろんツル料理ではなくて、地元名産の鶏を使っています。美味しい料理を食るなら、せっかくだから、乗る列車を選んで出かけましょう……!

ツルの町で「いずみステーキ親子ごはん」(肥薩おれんじ鉄道・九州新幹線)/2015年撮影

1万羽を超えるツルの飛来地として有名な鹿児島県の出水(いずみ)、ここの名物料理が「いずみステーキ親子ごはん」。もちろんツル料理ではなくて、地元名産の鶏を使っています。10月中ごろに「鹿児島県の出水平野に今年も鶴が飛来してきた」とニュースに映っていました。南国九州にも秋が来たと実感させてくれるニュースです。そこで思い出したのは「いずみステーキ親子ごはん」でした。

出水市は鹿児島県の北部で、熊本県境近くの町です。九州新幹線の出水駅が玄関口ですが、新幹線ができる以前は鹿児島本線の駅でした。在来線は現在肥薩おれんじ鉄道という第3セクター鉄道に引き継がれていいて、1~2両の小さなディーゼルカー、ローカル線気分で旅のできる車両です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >