2017/12/01 12:00

腕利きの女性そば職人が打つ白と黒|浅草 じゅうろく(そば/浅草)

 若き蕎麦職人である伊勢谷留衣さんが目指すのは、透明感があり、プリッと弾けるようなコシを持つ、見た目にも端正な蕎麦。粗挽き粉を使用しながらものど越しよく、しなやかな質感だ。

浅草 じゅうろく(最寄駅:浅草駅)

甘みを重視した「白」と、ナッツを思わせる香りの「黒」の2種類を打つ。また旬の食材を使用したつまみも豊富で、今の時期に特におすすめなのが「鴨鍋」だ。埼玉産の生の合鴨を、蕎麦汁に鴨ガラからとるダシを加えた深い旨みのつゆで食す。具材は他にも根つきのセリ、肉団子、丹波シメジ、そばがきなど盛りだくさんに入っている。

粗美季せいろ(黒) 1059円

細打ちの田舎蕎麦で深い香りを堪能できる

じゅうろく鴨鍋 3780円(写真は2人前、前日までに要予約)

上質な鴨肉を使用するため煮ても固くならない

奥久慈卵の出汁巻き 1059円

玉子のコクと共にたっぷりのダシが口中にあふれ出す

対馬朝締め活穴子一本天 1944円

朝〆の穴子は新鮮で火を通せば身がふっくら

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >