2017/12/15 18:12

のど越し、風味……未知なる味に驚き!ご当地蕎麦に舌鼓!(そば/東京)

日本で広く愛される料理のひとつだけに、蕎麦は郷土によって食べ方、味わいが違う。東京にいながら、そんな郷土の美味を愉しませる店を集めてみた。わんこそばにも挑戦!

【新潟の味をすする!】越後屋

へぎそば(2人前) 1940円(14時までは1800円)

【 蕎麦データ 】
材料 国産蕎麦粉+布海苔
細さ 1.5㎜前後
ダシ 鰹節、昆布、アゴなど
具材 ネギ(薬味)

表面が非常に滑らかなので、のど越しがとにかく抜群。“プリッ”とした独特の弾力も歯に心地良く響く。店で削った鰹節やアゴダシで作るまろやかなつゆが、この蕎麦をさりげなく引き立てている。夜は新潟県の郷土料理をはじめとした、つまみも充実。八海山、〆張鶴、麒麟山など、県産の銘酒とともに愉しむのもいい。

出典:https://matomeshi.jp/articles/2363

[住所]東京都千代田区外神田6-15-11 日東ビル 地下1階 [TEL]03-3836-3226 [営業時間]11時〜21時半LO、土は20時LO、日・祝は18時LO※ランチタイム有 [休日]年始 [席]カウンター5席、テーブル55席、6名用個室1室、20名用個室1室 計86席/禁煙席あり/予約可/カード不可/サなし、アルコール注文の場合のみ14時まではお通し代100円別、それ以降は500円別 [交通アクセス]地下鉄銀座線末広町駅4番出口から徒歩1分

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >