2017/12/20 18:00

コスパに優れた美味「上海ガ二」の都内優良店おすすめ3軒

中華を代表する冬の味といえば、そう上海ガニ!中華街で雰囲気ともども食べるのもいいが、都内でもコスパにすぐれた美味なる上海ガニは楽しめる。季節が終わるまでにぜひ一度は足を運ぶべし。

新世界菜館(最寄駅:神保町駅)

上海蟹姿蒸し 1杯 3000円〜

上海ガニは、自社輸入し厳選したもの。価格は重さによってかわり、写真のカニは各3000円。手前がオスでカニミソが多く、奥のメスは卵を抱えている

一般に上海ガニのシーズンは秋から年末までと言われるが、こちらでは2月末まで提供。特に年明けは、オスの脂ののりがよくなりメスの卵も増え、上海ガニの旨さがますます深まる時季なのだそう。その味をストレートに楽しむならば、シンプルな「姿蒸し」がオススメだ。ねっとりと甘く香ばしいカニミソが口の中にぶわっと広がっていく感覚はたまらない。紹興酒のグラスを傾けつつ、じっくり味わいたい。※「新世界菜館」のメニューの価格はすべて税抜き。11時〜17時は内税、17時以降は外税価格となります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >