2017/12/26 18:00

旨さとコスパは悶絶級!都内のご褒美寿司【後編】(東京/寿司)

1年間頑張った自分にご褒美をあげるなら、何を食べる?焼き肉?フレンチ?いやいや、日本人ならやっぱり寿司で決まり!といっても、ひとり1万円以上はツラい。そこで、夜は6500円以下、昼は3000円以下の店を徹底大調査!老舗の味を受け継ぐ若き大将の店と「旨い酒揃えています」呑める店をご紹介!

なかや寿司(最寄駅:飯田橋駅)

『なかや寿司』の会席献立「華」 5400円仕入れによって内容は変わる。先付2品 、旬の一品(鰹のたたき)おまかせ握り(トロ、平目、ホタテ、小肌、イクラ、ウニ、水タコ、玉子)茶碗蒸し、お椀、デザート
旬のつまみも付く握りメインのコース。これでも十分な内容だが、一番人気は焼き物など品数が増える7560円のコース。シャリに使う魚沼産コシヒカリは18代続く初代の実家の米農家が生産。寿司酢と合わせる時は粘りが出ないよう米を切るように混ぜる

出典:https://matomeshi.jp/articles/2134

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >