2017/12/28 18:00

突撃!噂の寿司を追え!個性的な握り寿司を覆面調査(東京/寿司)

巷に溢れる変わり握りに唸れるか、唸らないのか!?覆面調査中に見つけた、変わった握り寿司の数々。気になったら食べずにはいられない!ということで、突撃してきました。

KINKA(最寄駅:渋谷駅)

『KINKA』のロブスター 1404円名物はカナダから直送された、活ロブスターを使ったお寿司。ロブスターはさすがプリプリで美味だが、個人的には煮切り醤油の味が強くて、ロブスターの甘みが引き出し切れてない感じ。惜しい!

アブリシャス8貫 1706円「アブリシャス」は炙った押し寿司。左からサーモン、サバ、ベシャメルソースがかけられたエビとキンカロール。こってりとした味わいで、ビールが進む。 アルコール類も個性派揃いで、例えば「UMAMIマンハッタン」は干ししいたけの戻し汁が使われたパンチのある味わい。「バチ鮪赤身」(各216円) など、一般的な握りも豊富だ。

東京都渋谷区宇田川町3-10 いちごフィエスタ渋谷2階 [TEL]03-6452-5258 [営]17時~24時(23時半LO) [休]お盆、お正月

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >