2018/02/06 07:00

これでもか!な量の刺身と素材を活かした味付けに感服|二升五合(居酒屋/亀戸)

「魚が好き」という店主が鮮度にこだわって築地から仕入れる食材は、旬を意識した完全日替わり。若い頃は1日に30種類を捌いていたという店主により、それぞれの個性が引き出される魚貝類は、最高の状態で供される。

二升五合(最寄駅:亀戸駅)

例えば牡蠣は西京漬け(690円)にすることで旨みを凝縮。ひと手間かけたり洋食のエッセンスも取り入れた料理からも、魚の美味しさを再認識できる。日本酒は随時入れ替わりで15種類ほど用意。締めにサービスで出されるスープは、魚の骨からとったコクのあるダシがしみじみ美味しい。

刺身盛り合わせ 2000円※写真は2人前

「刺身盛り合わせ」は、8~10種類のる。1人前は平均1000円だが、内容により価格が多少変わることも。あしらいとして添えられる塩昆布で昆布〆風にも

蒼田純米吟醸(一合) 900円

名物 イカメンチ 590円

ザクザクとした食感の衣の下に、たっぷり入ったイカのすり身とぶつ切りが入る「イカメンチ」。半透明になるまで熱を加え甘みが引き出された玉ネギがつなぎとなり、ほろりと柔らかに仕上げられている。ひと口頬張ればイカの旨みが口いっぱいに広がる

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >