2017/12/12 13:58

焼鳥 はちまん|手間を惜しまず、旨さを追求する焼鳥の良心店(焼き鳥/早稲田)

焼鳥 はちまんの店主の安井さん曰く、「焼き鳥の美味しさは焼き方で決まる」。紀州産の備長炭を用いて強火で一気に焼くと旨みを残したまま焼くことができる。見た目よりも味重視で、焦げにかまわず一気に焼き、後で焦げたところをカットして絶品の焼き鳥に仕上げるという。[アクセス]早稲田駅3b出口から徒歩7分

焼鳥 はちまん(最寄駅:早稲田駅)

使われる鶏は鳥取県の大山どりと滋賀県の淡海地鶏。鶏は店で毎日解体し、丁寧に串に刺している。串に使わぬ部位を「そぼろごはん」に使用。そぼろの旨みを逃がさぬよう、注文を受けてから焼き鳥のタレで炒め煮にする。どれを食べても、真摯な仕事ぶりが味にも繋がっていると実感できる。

そぼろごはん 630円

大山どりのササミとムネ肉以外の部位と淡海地鶏のモモや首など脂ののった部位を、叩いたり粗挽きにし、そぼろにしている。そのため、旨みとともに心地よい歯応えも楽しめる。小サイズ(480円)、持ち帰り用「そぼろ弁当」(690円)もある

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >