2018/05/30 07:20

1日中、新陳代謝を上げておくための食べ方11カ条

多分、ことさら科学者に言われなくても、年齢ともに新陳代謝が落ちることはご存知でしょう。それでも、科学者は研究を重ね、低下した新陳代謝をまた活発にするために役立つような研究成果を出しています。

平均的な女性は、成人してから毎年およそ700 g体重が増加。つまり、ホルモンの変動、筋肉量の減少、それに脂肪を燃やすエンジンを遅くしてしまうストレスと闘わない限り、50代になるまでに18 kgも蓄えてしまう計算です。しかし、この体重増加は避けられないものではありません。代謝をよくする食品を摂り、理にかなったやり方に従えば、わずか2週間のうちに、よく眠れて、エネルギーも十分、引き締まった感じになって、服がゆるいことに気づくはず。次に、その方法をご紹介します。

01.十分に食べる

体重を減らすにはカロリーを抑える必要がありますが、抑えすぎると、新陳代謝には二重の打撃に。カロリーが基本的な生体機能に必要な量(ほとんどの女性はおよそ1200カロリー)より少ないと、身体が新陳代謝にブレーキをかけてしまい、そのうえ、エネルギーを作るために、カロリーを燃やしてくれる貴重な筋肉組織を分解しはじめるのです、とジョージア州立大学で栄養/運動機能学の准教授を務める登録栄養士で博士のダン・ベナードットさん。「ちょうど空腹を満たす分だけ食べることです。そういう食事を3回(毎回およそ430キロカロリー)と、食事の合間に午前と午後の2回、150キロカロリーのスナックを取れば、新陳代謝が調子よく維持されます」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >