2018/06/10 07:20

低炭水化物ダイエットでキヌアを食べてもいいの?

キヌアは近年、「トレンディなスーパーフード」から「スーパーにいつもある商品」へと進化。でも、この「穀物のようなもの」には、ヘルシーな食生活を心がける多くの人にとって今もひとつの疑問が残っています──キヌアはライスやパンのように炭水化物が多いのか?

食物繊維豊富な「アカザ属」の種子、キヌア

栄養的に、キヌアは穀物に似ていますが、実際には南米アンデス高原一帯に生育する「アカザ属」の植物から取った種子です。キヌア1/2カップで炭水化物20グラム。比較として、玄米1/2カップの炭水化物は22グラム、全粒小麦パン2切れでは24グラムです。

このようにキヌアはある程度の炭水化物を含みますが、低炭水化物ダイエットのときに、締め出す必要はありません。

「キヌアは食物繊維が豊富ですから、食事に加えるのはよいこと。低炭水化物食にした場合には、全粒穀物やでんぷん質の野菜、マメ類に含まれるヘルシーな炭水化物が十分に取れないのではないかと心配になります」と、オハイオ州立大学ウェクスナー医療センターで糖尿病療養指導士を務める登録管理栄養士のロリ・チョンさん。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >