2018/06/20 07:20

科学的に証明済み! チアシードの6つの健康効果

チアシードは「スーパーフード」と評判ですが、それもそのはず。ちいさな見かけにもかかわらず、栄養価は超強力。

image via Shutterstock

スプーン1杯のチアシードは(正確には約14グラム)わずか69キロカロリーですが、なんと食物繊維5グラム、脂肪4グラム、たんぱく質2グラムを含みます。

「食物繊維と脂肪が多く含む食品はたくさんありますが、チアシードはちいさい身体にぎっしり詰まっています。そこが“スーパー”な点だと思います」と、管理栄養士のドーン・ジャクソン・ブラットナーさん(食べ物を健康的な食品に替えてダイエットを達成する方法についての本、『The Superfood Swap』の著者)。

チアシードが健康によいと分かったのは、正確に言えば最近ではありません。実は、5000年以上にわたり食べられてきました。メキシコとグアテマラが原産の「チア」、学名サルビア・ヒスパニカL(Salvia hispanica L.)はミントの一種。食品全般に関する雑誌、『ジャーナル・オブ・フード・サイエンス・アンド・テクノロジー』誌で報告された2016年の研究によると、マヤ・アステカ文明では、食事から薬、化粧品にいたるまですべてに使われていました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >