2018/06/26 07:20

たんぱく質が豊富で見た目もおしゃれ! 身体にやさしいサラダ7種

健康に気をつけている人は、たんぱく質が豊富な食材をトッピングしたサラダをよくランチに食べています。その理由は、作るのが簡単なだけでなく、食物繊維の宝庫で低カロリーの野菜をたっぷりとれるから。お腹もいっぱいになるので、3時のおやつにどうしてもクッキーが欲しくならずに済みます。

唯一の問題は、サラダを大量に作り置きすると、日がたつうちにベチャっとした悲しい食べ物になってしまうこと。かといって、新鮮なサラダを毎朝作るのも時間と労力がかかって非効率的。

そこで、おいしいうえにクリエイティブなレシピの出番です。しっかりした材料で作りますから、普通のサラダとは違って、数日冷蔵庫に入れておいても大丈夫。日曜日に作って、1回分ずつタッパーに小分けしておけば、ヘルシーで実際に新鮮な味わいのランチを1週間ずっと、ラクに持って行けます。

ハーベスト・チキン・サラダ

1たんぱく質:33グラム

ケールやサツマイモのようなしっかりした野菜は、冷蔵庫でしばらくもちますから、しんなりしてグシャグシャになる心配はありません。このサラダはケールにサツマイモ、リンゴに加えて、あぶり焼きチキン、カリッとしたアーモンドスライス、ブルーチーズという強力なたんぱく質源が入っておなかもいっぱい。1回分のたんぱく質は、なんと33グラムもあります。料理サイト「ライフ・ラブ・アンド・グッド・フード」から。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >