2018/10/24 22:45

日本ワインのクオリティがハンパない! 山形県産の新しいエコワイン

ボジョレー・ヌーヴォーがもうすぐ解禁とあって、ワインへの注目度が一番高まるこの時期。新しいお気に入りも見つけたくなります。名だたる老舗から選ぶのもいいけれど、知る人ぞ知る新しいワイナリーのワインも気になるところ。たとえば、2017年に蔵開きしたばかりのワイナリー、「GRAPE REPUBLIC(グレープリパブリック)」もそのひとつ。

健全なエコサイクルで生まれるワイン

左より「Amphora Rosso 2017」3,996円(税込)/750ml、「Amphora Merlot 2017」4,536円(税込) /750ml

ワインには環境に配慮して作られたナチュラルワインと、ブドウの栽培やワインの醸造の段階で化学物質に頼っているものとがあります。

「グレープリパブリック」のワインはナチュラルワイン。原料となるのは、南陽市の風土を生かして作られたブドウのみ。除草剤や殺虫剤をはじめとする農薬はもちろんのこと、肥料や酸化防止剤も使用せず、補糖や補酸も行わず、酵母は原料自体の野生酵母のものだけというこだわりぶりです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >